トップページ >> 病院日記 >> 令和1年12月19日
診察予定・診療医一覧
院長あいさつ
河北病院のご案内
  • 診療受付時間
    月曜日〜金曜日 
    午前8:30〜11:30
  • 休診日
    土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)
    休日、時間外の診療は急患室にて行っています。
    ただし、12月30日、1月2日は診療日(土・日の場合は休診)です。

とっておきメニュー

緩和ケアオープンキッチン「ちょこっとレシピ」令和元年度 F 12月19日

 

材 料
りんごジュース100mlと大さじ1杯
くず粉または片栗粉小さじ1〜2杯

作り方
1.りんごジュースを鍋であたためる。
2.りんごジュース(大さじ1)で片栗粉を溶かし、
  1の鍋に加えて、軽くとろみをつけて完成。

ポイント

・できたては熱いので、少し冷ましながらどうぞ。
・夏は冷やして飲むのがおすすめです。



甘みのない食材をくず湯にしたいとき(例:しょうがくず湯等)
甘さの目安:お湯100mlに砂糖大さじ1杯程度
とろみの目安:お湯100ml、片栗粉小さじ1〜2杯、水大さじ


 
 私たちが水分を飲む際、水分の素早い流れに飲み込む機能が追いつけないと、水分が気道(空気が通る道)に入ってしまい、むせる原因となります。
 そんな時は、水分にとろみを付けて、水の流れをゆっくりにするのがおすすめです。とろみを付ける市販の粉もありますが、料理であれば、煮物の汁に片栗粉でとろみをつけたり、飲み物はくず湯にすることで調整ができます。また、口内炎がひどい場合は、固形の食べ物が口の中の粘膜を刺激して痛みの原因になってしまいます。その際にも、とろみを付けることで汁がなめらかに食べ物を包み込んで、口の中の刺激を抑えることができます