病院のご案内
トップページ >> 病院のご案内 >> 患者さんへの説明と同意について
病院のご案内
診察予定・診療医一覧
院長あいさつ
河北病院のご案内
  • 診療受付時間
    月曜日〜金曜日 
    午前8:30〜11:30
  • 休診日
    土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)
    休日、時間外の診療は急患室にて行っています。
    ただし、12月30日、1月2日は診療日(土・日の場合は休診)です。

患者さんへの説明と同意について

  以下の医療行為は、患者さんへのご心身のご負担も少ないと考えられるものですので、診療を円滑に進めるために、これらを行う場合は原則として口頭での説明、同意確認で対応させていただいております。ご不明な点がある場合は、遠慮なく医師、看護師におたずね下さい。

【検査・モニタリング】

採血、尿検査、蓄尿、微生物学的検査、病理・細胞診検査、生理検査(心電図、脈波、脳波、体表超音波検査、呼吸機能検査、運動・薬物負荷検査、自律神経機能検査など)、X線一般撮影、X線透視撮影、単純CT・MRI検査、RI(アイソトープ)検査、体組成分析、骨塩定量検査、心理検査、各種モニタリング、(心電図、経皮酸素飽和度モニターなど)、皮内反応検査、咽頭ファイバー検査、眼科各種検査、尿量測定、ウロフロメトリー検査、残尿測定、経皮的針生検、同一疾患の治療として複数回繰り返す同一検査の2回目以降、その他上記に準じる患者への心身の負担が少ない検査・モニタリング

※なお、血液による汚染が発生した場合は、血液媒介感染症(HIV抗体検査含む)を行わせていただきます。

【治療・処置】

創部処置(消毒等)、創傷処置(縫合等)、皮膚切開術、デブリードマン、痰などの吸引、鼻腔カテーテル、膀胱留置カテーテル、保存的歯科治療、義歯の検査と治療、口腔ケア、トリガーポイント疼痛検査、鼻出血止血処置、経鼻胃管挿入、関節穿刺、関節処置、非観血的整復固定、神経ブロック、ギプス装着・取り外し、湿布処置、消炎処置、軟膏処置、眼科各種処置(眼内液採取等)、目的を同じくする2回目以降の輸血、弾性ストッキング着用、下肢への圧迫ポンプ装着、酸素投与、温・冷罨法、洗腸、浣腸、局所麻酔、同一疾患の治療として複数回繰り返す同一治療の2回目以降、その他上記に準じる患者への心身の負担が少ない治療・検査

【薬剤の投与】

通常の投薬、注射(静脈内、筋肉内、皮下、結膜下)、点滴(末梢静脈内留置針挿入、持続皮下留置針挿入、その他上記に準じる患者への心身の負担が少ない薬剤の投与

【その他】

病歴聴取、視診、身体診察、体温測定、身長体重測定、血圧測定、高次脳機能検査、栄養指導、食事の決定、薬剤管理指導、診療を目的とした創部・患部等の写真撮影、動画撮影及び保存、学生の診療行為等への参加、その他上記に準じる患者への心身の負担が少ない医療行為




 以上の医療行為であっても、造影剤を用いる場合の他、書面による説明・同意が適切であると考えられる場合は書面にて説明し同意書の提出をお願いする場合があります。

 2020年2月7日 病院長